6月19日(火)トルコ(イズミール)投資セミナーのご案内

この度、当機関は下記セミナーを後援することとなりましたので、ご案内申し上げます。
================================
「トルコ(イズミール)投資セミナー」
================================
UNIDO東京事務所、(一財)中東協力センター、及びイズミール開発公社により、6月19日(火)東京にて、「トルコ(イズミール)投資セミナー」が開催されます。
進出日系企業が200社にのぼり、日本からの直接投資が増加するトルコ。イスタンブール、アンカラに次ぐ第3の都市イズミールは、エーゲ海に面した地の利から歴史的に貿易で栄え、外国に対して常に門を開いてきた土地として知られています。国内第2の規模の湾岸施設等のインフラが整っており、ロシアを含む欧州や中東、北アフリカなど巨大市場への良好なアクセスも魅力の一つです。また、イスタンブールに比べると、人件費が安く、地理面、人材面、交通インフラ面での優位性を求め、日系企業をはじめ外資系企業の集積が進んでいます。
本セミナーでは、トルコから来日した担当者が、同地の経済発展の現状や投資環境等の最新情報、ビジネス機会についてお話します。
セミナー終了後には、トルコ側の担当者と直接お話いただける個別相談セッションも開催します。
皆さまのご参加をお待ちしております。

◆日 時: 2018年6月19日(火)
<セミナー>13:30~15:15(13:00~ 受付開始)
<個別相談>15:45~17:30

◆会 場: 国連大学本部 https://jp.unu.edu/about/contact-us#location
<セミナー>エリザベス・ローズ国際会議場(5F)
<個別相談>レセプションホール(2F)

◆主 催: UNIDO東京事務所、一般財団法人中東協力センター(JCCME)、イズミール開発公社(IZKA)

◆後 援: 駐日トルコ共和国大使館、トルコ共和国首相府投資促進機関(ISPAT)、日本・トルコ協会、日本貿易振興機構(JETRO)(予定)

◆言 語: 日英同時通訳
※個別相談セッションは、原則英語でお願いしております。

◆対 象: トルコへの投資に関心のある製造業の経営層および経営企画、経営戦略、国際事業、マーケティング、営業部門、財務部門の責任者の方々

◆参加費: 無料(事前登録制)

※セミナーのお申込みは、以下ウェブサイトからご登録下さい。
 お申込み多数の場合は、上記「対象」に該当する方を優先させて頂きます。
 https://www.unido.or.jp/coming/5719/

※個別相談セッションをご希望の方は、別途Eメールにてご連絡下さい。なお、時間の制約等によりご希望に添えない場合もございますので、予めご了承下さい。

【時間】一社15分
【言語】英語
【宛先】itpo.tokyo@unido.org
【必要事項】ご所属、氏名、電話番号、関心事項
【申込締切】2018年6月12日(火)

◆プログラム(予定・敬称略):
13:30 開会挨拶
UNIDO東京事務所 所長 安永 裕幸

13:35 「トルコの投資機会」
トルコ共和国首相府投資促進機関(ISPAT)東京事務所
シニア・アドバイザー 青木 雄一

13:45 「イズミール地方の投資機会」
イズミール開発公社(IZKA)投資サポートオフィス
投資スペシャリスト ハリット・ドゥラン

14:05 「トルコ随一の投資先:エーゲ海フリーゾーン」
エーゲ海フリーゾーン(ESBAS)
マーケティング&リーシング マネージャー
ゴクテュルク・アルトゥンバシュ

14:25 「日本企業から見たトルコ(イズミール)のビジネス環境」
(調整中)

14:40 質疑応答

15:10 閉会挨拶
中東協力センター(調整中)

~ 2階レセプションホールへご移動ください ~

15:15 名刺交換

15:45 個別相談セッション(~17:30)
※原則英語でお願いしております。別途Eメールにてお申込み下さい。

◆お問合せ:
UNIDO東京事務所(担当:前田、重松)
Tel: 03-6433-5520 / E-mail: itpo.tokyo@unido.org

大統領府投資局 トルコ本部 在アンカラ・イスタンブール

投資の魅力

  1. トルコの2010年-2016年の平均成長率は6.5%、201…
  2. 人口と所得の増加が相まって、トルコの国内市場は急拡大を続けて…
  3. 一般政府債務残高はGDP対比約30%で推移、先進各国、G20…
  4. 年間150万台の自動車生産のうち、平均80%がEU、中近東等…
  5. すでにトルコは約8千万人の人口となりましたが、毎年1%前後の…
  6. 東西ではアジアとヨーロッパの間、南北ではユーラシア大陸と中東…
  7. 人口の増加に支えられ、労働力人口も増え続けています。また労働…
  8. 2003年に国策として外国投資法が導入制定されて以来、基本的…
  9. トルコ経済の課題を克服するための構造改革が積極的かつ継続的に…